date October 31 and November 1, 2016

Kyoto-Swiss Symposium

プログラム

Overall Program

Day1 1日目:

会場:京都大学 吉田キャンパス 国際科学イノベーション棟

 

9:00 ホテルより会場へバス送迎
9:30-10:00 参加登録
10:00-10:55 開会式
10:05-10:10 開会の挨拶 京都大学 山極寿一総長
10:10-10:15 開会の挨拶 Christoph Hock, Vice President Medicine and Science, University of Zurich
10:15-10:20 来賓の挨拶 Matthias Frey, Science & Technology Office Tokyo, 在日スイス大使館
10:20-10:30 京都大学紹介 京都大学 稲葉カヨ 国際担当理事
10:30-10:40 チューリヒ大学紹介 Yasmine Inauen, Director, International Relations Office, University of Zurich
10:40-10:45 ギフトエクスチェンジ 総長・副理事
10:45-10:55 写真撮影
10:55ー11:10 コーヒーブレイク
会場:国際科学イノベーション棟5階ホワイエ
11:10-12:15 基調講演
11:10-11:40 基調講演”A Breakthrough Human Cancer Therapy” 京都大学 湊長博 研究担当理事
11:45-12:15 “Antibody Therapy of Alzheimer’s Disease” Christoph Hock, Vice President Medicine and Science, University of Zurich
12:15-13:30 昼食
会場:5階ホワイエ
13:30-17:30 パラレルセッション
・高齢化
 会場:会議室5b
・霊長類の形態と行動
 会場:ミーティングルームF
・植物・環境学
 会場:シンポジウムホール
・情報社会
 会場:会議室5a
・美術史
 会場:ミーティングルームE
・ 再生医療
 会場:会議室1
17:40 バスで会食会場へ移動
18:30-20:30 会食
会場:SODOH

Day2 2日目:

会場:国際科学イノベーション棟
8:10 ホテルより会場へバス送迎(再生医療セッションは、CiRA会場途中下車)
9:00 パラレルセッション
・高齢化
 会場:会議室5b
・霊長類の形態と行動
 会場:嵐山モンキーパークいわたやま見学
・植物・環境学
 会場:シンポジウムホール
・情報社会
 会場:会議室5a
・美術史
 会場:ミーティングルームEと京都大学総合博物館見学
・再生医療
 会場:iPS細胞研究所 第2研究棟 1階会議室
12:00-13:00 昼食
会場:国際科学イノベーション棟5階ホワイエ
13:00-14:00 ラップアップセッション
14:00-14:10 閉会式
14:00-14:05 閉会の挨拶 Prof. Christoph Hock, Vice President Medicine and Science, University of Zurich
14:05ー14:10 閉会の挨拶 京都大学 北野正雄 教育担当理事
14:30-15:30 エクスカーション
バス出発→伏見稲荷見学→ホテル
セッション会場 ・高齢化 9名 5b (59.4㎡), 20席
・霊長類の形態と行動 7名 F (34.8㎡), 12席 2日目はモンキーパーク
・植物・環境学 12名 メインホール, 273席
・情報社会 10名 5a (67.6㎡), 24席
・美術史 7名 E (34.1㎡), 12席 2日目は総合博物館
・再生医療 8名 会議室1 (58.1㎡), 20席  2日目はCiRA会議室
pagetop