【学内限定】【本学教員向け】京都大学・DAADパートナーシップ・プログラム (2020–2021) 募集(〜9月17日)


令和2年度(2020–2021)の 募集を開始しました(〜9月17日)

「DAAD – Kyoto University Partnership Program」 は、京都大学およびドイツ国内の高等教育・研究機関に所属する志の高い若手研究者(Early Career Researcher: ECR)の双方向への短期海外派遣を通じて、日独を中心とする研究グループ間で「国連の持続可能な開 発目標(SDGs)」達成に資するような未来につながる国際共同研究ネットワーク を構築することを目的としています。

(参考)DAADとのマッチングファンドについて

 

・次の3タイプの取組を支援します:

  Type 1:京都大学とドイツの大学・研究機関から若手研究者(ECR)を双方向で派遣する。 

  Type 2:京都大学からドイツの大学・研究機関へ若手研究者(ECR)を派遣する。

  Type 3:ドイツの大学・研究機関から京都大学へ若手研究者(ECR)を派遣する。

・支援額 : 1件あたり上限100万円(旅費、学会・シンポジウム参加登録費等)

・支援期間: 2020年4月1日~2021年3月31日

・申請期限: 6月17日~9月17日

詳細は、学術研究支援室ウェブサイト掲載の公募要領をご覧ください

 

公募説明会・交流会を開催します

パートナーシッププログラムの運営事務局である学術研究支援室(KURA)による2020年度派遣公募事業の説明に続いて、既に本プログラムを活用してドイツの大学研究機関との国際共同研究ネットワークの強化を開始した若手研究者に経 験談や事例を紹介していただくとともに、若手研究者やプログラム事務局との個別相談の場を設けます。

日時:2019年6月20日(木)15:30~17:30 (開場 15:00)
場 所:京都大学 学術研究支援棟 地下会議室

日時:2019年7月2日(火)15:30~17:30 (開場 15:00)
場所:学術研究支援棟 1階セミナー室1

詳細、申し込みはこちら

 

問い合わせ

学術研究支援室【あいだ】担
TEL : 内線16-5179 (園部、桑田、仲野、鈴木、中久保)
E-Mail: aida-a-kura.kyoto-u.ac.jp (“-a-“を@に置き換え)


pagetop
Search