ストラスブール大学 (フランス)

概要

  • 協定締結日:1991(平成3)年1月23日(締結当時はルイ・パストゥール大学(ストラスブール第1大学))
  • ストラスブール大学Webサイト:http://www.unistra.fr/index.php?id=accueil

交流事業

本交流事業には以下の2つがあります。

  • 京都大学に所属する研究者のストラスブール大学への派遣
  • ストラスブール大学に所属する研究者の京都大学への招へい

派遣

京都大学からストラスブール大学(UDS)への派遣研究者は、本学において選考の上、決定されます。

  • 派遣手続の流れ【学内限定】
  • 派遣者向け情報:Q&A(過去の派遣者からの情報提供) 【学内限定】
  • ストラスブール大学への派遣研究者の募集はストラスブール大学から交流条件が確定次第、開始します。

応募は部局を通じて行っていただきますので、締切は部局によって異なります。
詳細は所属部局の国際担当掛までお問い合わせ下さい。

招へい

UDSから京都大学への招へい研究者は、UDSにおいて決定されます。本交流事業を利用してUDSから研究者を招へいしたい場合は、当該研究者にUDS側の手続方法を確認するよう連絡してください。

歴代参加者一覧

本交流事業参加者と報告書を掲載しています。

※ルイ・パストゥール大学(ストラスブール第1大学)は、ストラスブール第2大学、ストラスブール第3大学との統合により、2009年1月1日、「ストラスブール大学」となりました。

大学間教職員交流事業

資金配分機関との交流事業

過去の交流事業

Search
pagetop