AEARU

概要

b_aearu

  • 名称:The Association of East Asian Research Universities
  • 読み方:アイール
  • 日本語:東アジア研究型大学協会
  • Webサイト: http://www.aearu.com/

AEARUは、1996年香港科技大学及び浦項工科大学(韓国)の提唱によって結成された国際大学連合です。地域的・文化的な類似性を有するだけでなく、学術的プロフィール、教育目標及び学術研究・開発においても共通の関心を持つ東アジア地域の主要な研究型大学を結集し、研究者及び学生の交流、共同研究プロジェクトの推進、特定のテーマに沿った会議・ワークショップの開催など、相互の関心に基づく協力を行うことを目的としています。現在、東アジア4か国・地域、18大学の研究型大学が加盟。

京都大学は2004年から8年間理事会、2008年から2年間議長及び事務局を務めました。

APRU / AEARUのパンフレット

APRU/AEARUのパンフレット – 2013/2014 (PDF: 1.0MB)
2011/2012
2010/2011
brochure

主な活動内容

1.ワークショップの開催(研究者・院生向け)

2.学生キャンプ等の開催(学生向け)

会員校の学生を対象とした約1週間の学生キャンプを、学生の夏期休暇期間にあわせて毎年開催しています。キャンプの内容は、主催校の教員による講義や社会見学等で、参加者は英語を共通言語として活動します。

参加者募集

AEARUに加盟大学が毎年、研究者・院生向けのシンポジウム・研究ワークショップや学生向けのサマーキャンプなどを開催しています。AEARU事業に参加される方を募集しています。是非ご応募ください。学内公募は、現在募集中の事業一覧に掲載します。

事業主催募集

AEARU事業を主催してみませんか?

本学はAEARU事業を主催することを通じて、世界有数の大学の学生や研究者、学長を京都へ招き、京都大学はもとより、京都や日本の良さを世界へ発信するとともに日本の方々に国際交流の機会を提供しています。

主催事業の対象は、シンポジウム、各種ワークショップ、学生キャンプです(過去の事業一覧参照)。各研究科で主催の提案がある場合は、是非ご応募ください。

次の募集は未定です。募集は、現在募集中の事業一覧及び京都大学ホームページに掲載します。

本ネットワークに関するお問い合わせ先

企画・情報部国際交流課国際交流推進掛
電話 075-753-2010
E-mail ipromo-a-mail2.adm.kyoto-u.ac.jp (“-a-“を@に置き換え)

pagetop